商品化作品

商品と言っても、同人作品ですが。
オフラインでの活動は全て 「宗谷圭(ソウヤ ケイ)」という名前で行っております。


今までに作製した本の情報です。

贄ノ学ビ舎

化け物が現れ、災厄に見舞われるようになった日本。
唯一、災厄回避の効果が立証されたのは、生贄を捧げるという旧時代的な方法だった。
恒常的に生贄を捧げるために創設された、生贄を育成する学校、鎮開学園。
そこに入学する事になってしまった少年、柳沼奉理を待ち受ける真実とは……?

作者のTwitterタイムラインで一部から絶望の声があがったあの作品が遂に書籍化!
本編に加え、書き下ろしの短編(3ページ)を収録!


価格:500円

BOOTHに登録してみました
ぼくのかんがえたさいこうのヒーロー!

これまでに書いた戦隊物をまとめて書籍化しました(※なごやんジャー除く)


価格:500円

完売しました!
若竹庵ホラー・サスペンス短編集―転―

これまでに書いたホラー・サスペンスジャンルの短編をまとめて書籍化しました。
書き下ろしの短編も1作収録しています。


カバーイラスト:真有紀様

価格:500円


BOOTHに登録してみました
13月の狩人

『13月の狩人』を書籍化しました!
本編の他に、書き下ろし番外編やキャラクターデータも!
264ページ

カバーイラスト:雪山ユウグレ様

価格:800円


BOOTHに登録してみました
フェンネル謎解記録帳

『フェンネル謎解記録帳』を書籍化しました!
本編の他、書き下ろしの番外編があります!
124ページ

カバーイラスト:旭天満様

価格:500円


BOOTHに登録してみました
 亡国の姫と老剣士

『亡国の姫と老剣士』を書籍化しました!
本編の他、書き下ろしの番外編があります。
128ページ

カバーイラスト:AKINONA様

価格:500円


BOOTHに登録してみました
ガラクタ道中拾い旅(全10巻)

『ガラクタ道中拾い旅』を書籍化しました!
現時点ではイベントなどでは頒布せず、BOOTHさんのみで頒布を行う予定です。


1巻(132ページ)
2巻(84ページ)
3巻(80ページ)
4巻(72ページ)
5巻(60ページ)
6巻(64ページ)
7巻(76ページ)
8巻(68ページ)
9巻(120ページ)
10巻(176ページ)

全10巻セット(0円)
※現在はセット版のみ頒布しております。


※1年以上頒布実績が無かったため、イベントでの頒布価格を0円に切り替えます。
尚、システムの都合上BOOTHでは頒布価格100円となっています。

  それゆけ! 京ガチ歩き!!〜若竹庵京都旅レポートまとめ本〜

2017年7月9日開催の文学フリマ札幌に合わせて、作成しました。
今までの京都旅レポートをまとめた本です(2017年3月分まで収録)
フルカラー132ページ。

価格:0円

完売しました!
陰陽Gメン警戒中!

2017年1月22日開催の文学フリマ京都に合わせて、
『陰陽Gメン警戒中!』を書籍化しました!
本編に加えて、紙媒体ならではの仕掛けがいっぱいです!

140ページ

価格:0円

BOOTHに通販登録してみました。


※1年以上頒布実績が無かったため、イベントでの頒布価格を0円に切り替えます。
尚、システムの都合上BOOTHでは頒布価格100円となっています。
平家物騙

2016年5月1日開催の文学フリマ東京に合わせて、
初めて自分で本を作ってしまいました。

平家物語をベースとして様々な神話や伝説などを混ぜ込んでいる短編5本を収録しています。
最初の二本、「?の如く」「小枝の詠」は若竹庵にも掲載していますので、
お試ししてみたい方は小説ページをご覧ください。

32ページ

価格:400円


完売しました!

アンソロジー
今までに参加させて頂いたアンソロジーの情報です。

中華創作撰輯―酔―

宵白蓮様が発行する、中華をテーマとしたアンソロジーに小説で参加させて頂きました。

タイトルは「桃源に酔う」
ちょっとだけ伝奇めいた、不思議な酒壺の話です。

宵様のBOOTHで通販可能です(2020年11月末まで)
ムジーク王国記公式アンソロジー ムジーク王国散策記

卯月慧様が発行する、卯月様原作の小説「ムジーク王国記」のアンソロジーに小説で参加させて頂きました。

オリジナルキャラクターがムジーク王国を訪れる「闇を望む魔術師」
「ガラクタ道中拾い旅」とコラボさせて頂いた「黒衣の剣士とガラクタ使い」
上記2本を掲載して頂いています。

卯月様のBOOTHで通販可能です。
中華創作撰輯―華―

宵白蓮様が発行する、中華をテーマとしたアンソロジーに小説で参加させて頂きました。

タイトルは「華探し」
少年少女が繁華街を散策するお話しです。

宵様のBOOTHで通販可能です。
ごはん小説アンソロジー
今日のごはんは?


ごはんをテーマとした小説アンソロジーに参加させて頂きました。

タイトルは「おにぎり」
死者の国での、ごはんを通したやり取りを描いた話です。

公式サイトはこちら。
歴史小説アンソロジー
もっとあたらしい歴史教科書:世界史C


史文庫様が発行する歴史小説アンソロジーに参加させて頂きました。

タイトルは「月落於五丈原(月、五丈原に落つ)」
五丈原を舞台にした、諸葛孔明と姜維を中心としたトンデモ三国志短編(notコメディ)です。

Amazonで通販されていましたが、現在は完売しています。
日本の妖怪アンソロジー
「妖怪夜行-陽の巻-」-ドラッグフェニールの絵画・6-


ふぇにどら!!様が発行する妖怪アンソロジーに参加させて頂きました。
何と二本載せて頂いてしまいましたよ!

タイトルは「付喪之宴」「守付喪」
内容は「付喪之宴」は付喪神達の宴に珍客が現れる話。
「守付喪」は陰陽寮の学生と付喪神達が、謎の付喪神と遭遇する話です。

ふぇにどら!!様のBOOTHで通販可能です。

トップへ